住宅版エコポイント制度期間中にぜひリフォームを

葛熬テ屋 代表取締役 鈴木隆志

五泉市太田1
電話 43−4185
ホームページ

金津屋さんがこのたび移転オープンしたため、鈴木隆志社長にお話しを伺ってみた。
「金津屋はもともと小さな金物屋からスタートしました。地域のお客様に可愛がっていただき、今では総スタッフ40名の会社に成長しました。そして今年『会社になって50年』という節目の年を迎え、これを期に市内に4店舗の名称も改めました。太田ショールーム内には『リフォームSHOP』と『ギフトSHOP』、太田の建材部は『プロSHOP』へ、さらに赤海のサッシ部は『マドSHOP』へと名称を変更しています。『ギフトSHOP』はお中元からお歳暮、キッチン用品や、赤ちゃんギフト、今までになかった商品も豊富に取り揃えています。店舗の名前は変わってもお客様第一の姿勢は変わりませんのでよろしくお願いします。」


最近話題の住宅版エコポイントについて教えてください。
「住宅版エコポイント制度とは、『住宅の増改築を行う際に、環境や省エネに配慮した工事を行うと、国から1ポイント1円相当のポイントがもらえる』という制度です。その中でも、当社オススメの工事は『内窓を付けてサッシを二重にする』工事です。内窓の取付けで断熱・防音・結露低減・防犯などの効果が期待でき、1窓あたり30分〜1時間程度と短時間の工事で済みます。当社では専門の相談員による下見・見積は無料ですので、お気軽にご連絡ください。」
 最後に一言お願いします。

「当社は決して大きな会社ではありませんが、お客様との『ご縁』を大切に、いつまでもかわいがっていただけるような会社になりたいと思っています。気軽に『金津屋さん』と呼んでいただけるようにこれからも頑張ります。」